街コン一人参加

街コンに1人参加してみよう!

婚活という言葉が流行り始めてから様々な婚活イベントが企画され、実際に参加してみたという方も多いと思います。
その中でも街コンは1日で何人もの異性に会えるということで出会いのチャンスが多いと好評のイベントです。でも街コンに対しては「ひとりで行くのはちょっと…」という理由などで踏み出すことができない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

確かにひとりで参加するのは勇気がいりますが、グループで来るよりもフットワークが軽いので友達に気兼ねすることもなくたくさんのチャンスを得ることができます。また最近ではひとり参加限定の街コンなどもあるので、どうしても抵抗があるという方はそのようなイベントを探してみるのもいいでしょう。

 

出会いは異性だけではなく、同性の友達ができることもあります。ひとりで来ている同士で意気投合し後日改めてお互いの友達を紹介し合うパーティーや合コンを開いたり、次からは一緒に街コンに参加する婚活仲間になったりと、さらにチャンスが広がっていく結果に繋がることもあります。

 

街コンには婚活としての機能もありますが、異性とだけではなく素晴らしい出会いが待っているかもしれません。自分の人間関係の幅を広げるチャンスとして一歩踏み出してみてください。

街コンで婚活するコツ

街コンで上手に婚活をする方法は、まず結婚を意識している人を見極めることが大切です。
ただ恋人が欲しいという意欲だけの人は、結婚まで考えていないという可能性が高いからです。

 

街コンを気軽な男女の出会い場としてとらえているいとも多いので、真剣にこれから結婚を意識した交際を考えているのかどうかということは、事前に知っておく必要があります。
街コンの席で、いきなり結婚を考えているかどうか、ということを話すと周囲の空気が悪くなってしまいます。はっきりと結婚を前提に今日は相手を探しにきましたというのではなく、話していくうちに真剣に婚活をしているという話を打ち明けるようにしましょう。

 

いつごろ結婚をしたいと思っているのか、結婚をしたほうが幸せになれると思うのか、そうしたことを質問することで、相手がどれくらい結婚について真剣に考えているのかということがわかります。

 

こうした質問をすることで、相手側もできれば早く結婚をしたいから結婚を前提に交際できる人を探していると本音で話してくれるものです。婚活をしたいと考えている人の気持ちをしっかりと聞き入れることが大切です。街コンで婚活をしている相手を上手に見つけましょう。

更新履歴